So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

臨時営業時間変更のお知らせ / 小さな七夕まつり [営業に関するお知らせ]

7月13日(水)は出張のために午後1時開店となります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

― ― ― ― ― ― ― ―


主に西八王子駅北口の自営業主の有志の企画で、お店の前に七夕飾りを置いて街をにぎやかにしましょうキャンペーン(?)を実施しています。
当店もお誘いがあったのですが、雨が降ると濡たり夜は仕舞って帰らなくてはいけないという環境なので今回は辞退しましたが、二軒隣の「レディースファッションさとう」さんで飾られるということなので微力ながらご協力させていただきました。

2016070201.jpg

さとうさんのお店の前の七夕飾りです


で、七夕ってなに?って聞かれるといい歳して答えられなかったりします。今どきはネットで調べればなんてことはないのですが、せっかくですので自力で調べたのを超要約してみました。ちなみに七夕は神事です。

日本に古くからある棚機(たなばた)という行事と、中国で7月7日に行われる乞巧奠(きこうでん)という行事が平安時代に融合して宮中行事となり、江戸時代には短冊に習い事の上達などの願いごとを書いて笹竹に吊るすなど現在の七夕に近い形の庶民の文化になっていたそうです。
日本と中国でそれぞれ行われていた行事は「織物」が共通点としてあるようです。日本では乙女が自分で織った着物を供えて神様を持て成し秋の豊作に感謝したりする行事で、中国では織姫にあやかり機織や裁縫が上達するようにお祈りした行事だったそうです。
現在のように「イケメンと結婚できますように!」とか神様も聞いてびっくりなお願いごとが多いのは時代の流れというか平和な証拠でしょうね。